便秘は乳酸菌を美味しく食べて撃退!〜菌活のすすめ〜

お漬物

お漬物と乳酸菌

お漬物に乳酸菌?と意外に思われるかもしれませんが、お漬物はじつは乳酸菌をたっぷり含んだ食品なんですね。
昔の日本人は、お漬物をたくさん食べることで、乳酸菌を摂取していたのです。

お漬物に含まれている乳酸菌は、「植物性乳酸菌」。ヨーグルトやチーズに含まれる動物性乳酸菌とは違い、漬物の中のような塩分の強い環境でも頑張って生き残る乳酸菌なので、胃の中に入っても簡単には死滅しない、という特性を持っています。
ですから、時と場合によっては、乳製品を食べるよりも効果的に便秘を解消することができるのです!

なかでも、京都のお漬物「すぐき漬け」には、「ラブレ菌」という便秘にとても効果的な乳酸菌が含まれています。
このラブレ菌、健康食品にも配合されているのでご存じの方もいるかもしれません。
ちょっとお腹が張ってるな〜・・・と思ったら、スーパーなどに行って、お漬物を買ってみるのもいいかもしれませんよ!

<< 前のページに戻る